料金のご案内

          着手金1万円(税込み)+完全成果報酬制

       ※着手金は、交通費や郵便、電話代、年金加入条件の確認調査等に要する事務費用です。

       ※医師の診断書や戸籍などの必要書類の費用が別にかかります。

 

 

障害年金請求

 

着手金1万円

申請サポート報酬(事務手数料)
①年金の2ヶ月分(加算分を含む)相当額
②初回振込金額の10%

(①と②のどちらか高い金額)

障害手当金の報酬は、受給額の10%

審査請求

着手金1万円

申請サポート報酬(事務手数料)

①年金の2ヶ月分(加算分を含む)相当額
②初回振込金額の10%

(①と②のどちらか高い金額)

再審査請求

着手金1万円

申請サポート報酬(事務手数料)

①年金の2ヶ月分(加算分を含む)相当額
②初回振込金額の10%

(①と②のどちらか高い金額)

額の改定請求

申請サポート報酬(事務手数料)

改定後の年金の1ヶ月分(加算分を含む)相当額(着手金込みの金額です)

     

申請サポート報酬(事務手数料) 

3万円(着手金込みの金額です)

そ の 他

申立書の作成・診断書や申立書のチェック等(別途協議)

 

    ※ 消費税は別途いただきません。

障害年金請求(障害年金を新規申請又は再申請される方)

審査請求(請求の結果にご納得がいかない場合の不服申立てです)

再審査請求(審査請求の結果にご納得いかない場合の不服申立てです)

額の改定請求(症状が重くなった為、現在の障害等級を上げてほしいという請求です)

更  新(現在障害年金を受給されている方の更新です) 

 

結果が不支給の場合には、報酬(事務手数料)は発生しません


医療機関での費用(受診状況等証明書・診断書・相談料など)、住民票や戸籍謄本、課税証明書などの取得費用は、依頼主様にご負担願います。文書代は医療機関によってまちまちですが、受診状況等証明書は3,000~5,000円のところが多く、診断書は5,000円のところもあれば10,000円を超えるところもあります。

※診断書のチェック、病歴、就労状況等申立書の作成のみをご希望の方もご相談ください。